カウンセラー養成コース

コースの流れ

カウンセリング臨床現場で基礎を学び(初級)、ボランティアカウンセラーとして活動を開始(中級・上級)。 卒業後は、当社の個人カウンセリング部門・カウンセリングサービスに所属してプロカウンセラーとして活躍したり、カウンセラーとして独立開業、お仕事にカウンセリングを生かすなど活躍の道が開けています。

講座の流れ図

詳細をみる>>

カウンセラー養成・初級コース

まずは、自分自身を癒すこと。自分自身が癒されていなければ、人を癒すことはできません。心理学やカウンセリングが人を癒すのではなく、人が人を癒すのです。

カウンセラー養成講座・初級コースでは、まずみなさんが"自分自身を深く癒す"ということをしていただきます。理論や技法を学ぶことも大切ですが、"人を癒す"ことで一番大切なことは、自分自身の感情について体験的に学び、自分自身が癒されることです。そうして初めて周りの人を癒すことができるのです。臨床の現場に立会い、周りの人を実践的に癒して行く機会を多く取り入れ、人とつながるということ、癒し・癒されるということ等を体験的に学んでいただきます。多くの講座に受講生として参加し、たくさんの癒しを体験してください。なぜなら"癒しの経験"があって初めて、人の痛みがわかるからです。
心理学やカウンセリングが人を癒すのではなく、人が人を癒すのですから。

詳細をみる>>

カウンセラー養成・中級コース

初級コースを修了した後は、カウンセリングを行う(※)ことで現場で役立つ技術の養成に取り組みます。 ※まずはボランティアからはじめます。

初級コースで徹底的に自分自身を癒した後は、あなたが受け取った癒しを周りの人々に与えて行きます。ヒーリングワークやその他の講座に参加する際にはアシスタントとして活躍していただいたり、受講生のケアをしていただいたり、受け取るよりも与えることによって自分自身と周りを癒して行きます。
また、ボランティアカウンセラーとしてのトレーニングを受けた後は、ボランティアカウンセリング活動を開始することができます。この活動を通じて、カウンセラーとしての一歩を踏み出します。

詳細をみる>>

カウンセラー養成・上級コース

中級コースを修了した後は、カウンセリングを行いながら培った経験を元にプロとしてカウンセリング活動を開始します。(電話/面談カウンセリング)。
※ボランティア活動を通して実績を残された方のみ

このコースは将来あなたがカウンセラーとして活躍するために必要な要素について、セラピストから与えられた課題に取り組みながらプロになるためのトレーニングを行うコースです。カウンセラーとして取り組む姿勢や、私達の態度、振る舞いが人に与える影響にも重点を置きます。そして、カウンセラーとして克服すべき課題があれば、その部分には積極的、徹底的に取り組んでいきます。

●スクール卒業後のお仕事
当スクールが養成したカウンセラーが活躍する 『カウンセリング・サービス

詳細をみる>>

卒業生の感想

カウンセラー養成コースの全カリキュラムを終了された方は、ヒーリングワークで卒業式を行います。
卒業後は当社の個人カウンセリング部門・カウンセリングサービスでプロカウンセラーとして活動するほか、カウンセラーとして独立開業したり、養成コースで学んだことを仕事や家庭に生かしてリーダーとして活躍する卒業生もいます。
養成コースは、カウンセラーとしての知識や技術を学ぶだけでなく、自分を癒して幸せになることを経験する場でもあります。自分が幸せになることで、クライアントのヴィジョンとなるようなカウンセラーの養成を目指しています。


養成コースを修了した卒業生のコースを受講しての感想をご紹介します。

心に問題が山積していることを思い知らされる日々が続きました。

私が初めてベーシックに参加したのは 2015年4月でした。 当時は「カウンセラーという職業に興味がある」という理由だけで、 友人が紹介してくれた神戸メンタルサービスの門を、気軽に (うっかり!?) 叩きました。

自分の心に課題があるなどとはちっとも思わなかったおめでたい人間だったのですが、ベーシックを受けている途中で、「父に笑顔を向けられない」という心のしこりが自分の中にあることに気が付きました。

そして、その後、心に問題が山積していることを思い知らされる日々が続きました (笑)

問題山積ではありましたが、メンタルの日々は総じて楽しかったと思います。

初級の頃は、毎回のように講座に行き、駅で「また明日ね!」
と、まるで小学生の時のように友達に挨拶をしてその日を終えたり、
へこんだ時にはへこんだ宣言ができるようになり、それを友達に受け止めてもらって安らぎを得たり、
集まれる機会がある時にはお互いの前進を確認して、時には泣くほど喜んだり、
自分が気に入らないところに対して「そこが可愛い!」と言われたり (笑)

人との関わりの中で、この4年の間に自分のことを少しずつ理解できてきたように思います。

そして、矛盾するようですが、理解すると同時に、自分のことを分かっていないな、とも思わずにいられません。

自分の心なのに、これからも探求の連続になりそうです。
私はその探求の先に、全き自分がいるのだろうと思っていて、そんな自分に会えるのをとても楽しみにしています。
(T. N.さん)

「ありがとう」と言えなかった事さえ忘れている私になりました。

私がこの神戸メンタルサービスにお世話になり始めたのが離婚した直後の18年前
その後、2005年に養成コースに入り、彼是14年の歳月が経ってしまいました。

18年前、離婚してそれまで専業主婦だった私は、いきなり4歳と6歳の子供を抱えこの先どうやって生きていったらいいのかもわからず
本当にズタボロになっていて、けれどそれさえ感じられない位、いえ感じたらやっていけない位、もうただただ必死でした。
その頃の私はよく「形容詞がない」と言っていたなと今でも思い出します。
「嬉しい」「楽しい」はもちろん「悲しい」「寂しい」「辛い」もない
ない、んじゃないんです。「悲しいって何ですか?辛いって何ですか?寂しいって?」という感じ。
相当、危険ですよね(^-^;
色んな事がしんどすぎて、けれど現実に子供達は目の前に居て、どうしたらいいのかもわからず、「感情をぶっちぎる」という方法しか知らなかったようです。

それが、何故かこの感情を感じまくらなくてはならない神戸メンタルサービスと出逢ってしまったのですね。

少しずつ固まった心がほぐされていきました。
男性不信だった私が、再婚まで出来ました。
「ありがとう」と言う事が出来なかった私が、「ありがとう」と言えなかった事さえ忘れている私になりました。

癒されるって何だろう?変わるって何だろう?と思ってたけど
14年在籍してみて私が思う事は
「悩んでいた事そのものを忘れている事」かなと思います。
(T.Yさん)
※コース期間は2年間で、それを超える場合は期間延長を申請できます。現在、延長できるのは10年間までです。